スポンサーリンク

中京芝2,000mの傾向と特徴【騎手•厩舎•種牡馬•脚質•枠順】攻略情報まとめ

コースの特徴

中京芝2,000mのコースの特徴と攻略ポイントを回収率にフォーカスしてまとめました。狙うポイントを解りやすく解説しています。すぐに使えるデータとなっていますので、馬券を購入する際の参考にして頂ければ幸いです。

※データは2020年1月~過去3年

 【忙しい方はここだけチェック】

~買う条件~

  1. 1番人気G2,未勝利クラスの成績が優秀
  2. 川田将雅騎手⇒今回乗り替わりで間隔中5~25週で未勝利クラス
  3. 岩田望来騎手⇒今回同クラスで間隔中3~9週で未勝利クラス
  4. 吉田隼人騎手⇒今回頭数減で間隔中5~9週
  5. 調教師⇒牡馬の藤原英、須貝厩舎
  6. 調教師⇒牝馬の中内田、須貝厩舎
  7. ハービンジャー産駒⇒前走負け着差0.1~0.5で今回頭数増で牡馬
  8. キズナ産駒今回1~2人気で前走1人気
  9. エピファネイア産駒今回1番人気で牡馬
  10. 枠・脚質2枠の逃げ、先行馬
スポンサーリンク

中京芝2,000mコース4つの特徴

  • 坂の途中からスタートするため、ペースは上がりにくい。
  • 枠順による有利、不利は比較的少ないが逃げ馬は内枠が理想。
  • 3~4コーナーが下り坂となっておりペースアップしやすい。
  • インコース前有利のコースである。

単勝人気別成績

  • 1番人気単複回収値の成績はまずまず。
  • 1番人気G2,未勝利クラスの成績がまずまず。

騎手別成績【トップ10】

川田将雅騎手成績

  • 今回乗り替わりの成績が優秀。
  • 乗り替わりで間隔5~25週の成績が優秀。
  • 上記条件で未勝利クラスに絞ると⇒勝率・連対率88%・複勝率100% 単回334 複回収154

岩田望来騎手成績

  • 今回同クラスの成績が優秀。
  • 間隔中3~9週の成績が優秀。
  • 上記条件で今回未勝利クラスに絞ると⇒勝率33%・連対率52%・複勝率66% 単回294 複回収143

吉田隼人騎手成績

  • 今回頭数減の成績が優秀。
  • 中5~9週の成績が優秀。

調教師別成績【トップ10】

  • 牡馬藤原英、須貝厩舎の成績が優秀。
  • 牝馬⇒中内田、須貝厩舎の成績が優秀

種牡馬別成績【トップ10】

ハービンジャー産駒成績

  • 前走負け着差0.1~0.5の成績が優秀。
  • 今回頭数増の成績が優秀。
  • 上記条件を牡馬のみに絞ると⇒勝率50%・連対率70%・複勝率80% 単回196 複回収224

キズナ産駒成績

  • 今回1~2人気の成績が優秀。
  • 前走1人気の成績が優秀。

エピファネイア産駒成績

  • 今回1番人気の成績が優秀。
  • 牡馬に絞ると更に成績が上昇。

枠順

  • 2枠の成績が優秀。
  • 逃げ、先行の成績が優秀。

脚質

  • 逃げの単、複回収値は100円越え。
  • G2クラスの成績が優秀。

まとめ

騎手編
  1. 川田将雅騎手⇒①今回乗り替わり②間隔中5~25週③未勝利クラス
  2. 岩田望来騎手⇒①今回同クラス②間隔中3~9週②未勝利クラス
  3. 吉田隼人騎手⇒①今回頭数減②間隔中5~9週
厩舎編
  1. 牡馬⇒藤原英,須貝厩舎
  2. 牝馬⇒中内田,須貝厩舎
種牡馬編
  1. ハービンジャー産駒⇒①前走負け着差0.1~0.5②今回頭数増③牡馬
  2. キズナ産駒⇒①今回1~2人気②前走1人気
  3. エピファネイア産駒⇒①今回1番人気②牡馬
枠•脚質編
  1. 2枠の逃げ、先行馬

以上で中京2,000mの傾向分析となります。最後までありがとうございました❗️

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました